上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
たとえば

「母はもう亡くなっているからわだかまりなんてないですよ」と言っている人でも筋反射をすると

「母に愛されている」でノーとでたり、「母を憎んでいる」でイエスとでたりする人がいます。

相手が亡くなっているとしても自分の心の中にはわだかまりが残っていることがあるんですね。

また、死んだ人はかわいそうな人という認識があるために、「その人を悪く思っているはずがない、悪く思ってはいけない」と、未解決な感情が潜んでいることに気づかないこともあります。

亡くなった人はかわいそうと思うかもしれないけど、あなたはかわいそうと思われたいですか?

わだかまりが残っていませんか?イメージしてみましょう。その人に対する否定的感情が眠っていませんか?

条件付きで愛する愛されるの関係ではないですか?

その人への執着が残ってますか?

罪悪感はどうですか?

あなたがシータヒーリングをやっているのなら前世からの関係もチェックしてみましょう。契約、誓いは持っていませんか?

もしわだかまりがあるなら、しっかり癒し、無条件で愛し愛され、完全に許し許されている状態になりましょう。

そして、この世で分かれてしまっても魂とお別れしたわけではないのです。

愛する人を亡くしたばかりの人はこのワークはすぐにやる必要はないですよ。
時間とともに癒されて冷静に向き合えるようになってからがいいですね。

出来るなら、生きているうちに関係性をクリアにしておきたいものですね。
スポンサーサイト
2010.12.17 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ueninaniga.blog38.fc2.com/tb.php/39-3894eec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。