上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
同窓会に行ってきました。

今回会わなかったとして、次にはもう会えないっていうこともありますよね。

だから案内が来たとき必ず参加したいと思っていました。

中3の時のクラスメイトと会うのは30年ぶり。

先生も来てくださる予定だったのが、法事でこれなくなったそうで、残念。会いたかったな。

みんなあのときああだったこうだったの話で、あっというまに5時間たってしまいました。
その後2次会にいってあっというまにまた5時間たっていました。

すごいぞみんな、合計10時間だ!

今回みんなの話を聞いていると記憶がふさがっているのか、それとも自分の世界に入っていて周りをみれなかったのか、みんなが次から次へと言うことに対応する自分の記憶が見つからないことが多い。

単純に自分が関わっていなかったのだろうか?

だから、中学生だったときもっとみんなと仲良くできていたらなあって、つくづく思う。

できなかった自分に対して深く悔やむつもりもそんな自分自身を否定する感情はありません。

そのころの自分は自分なりに一生懸命だったのでしょうね。

ただ単純に、コミュニケーションが苦手だったのでしょう。

シータヒーリングをやって思ったのは、生まれる前にすでに対人へのブロックを持っていたし、生まれてからもさらにいろいろなブロックを追加していたから、当時ならいた仕方なかったろうと。

でも、自分の記憶があやふやでも、間違いなくみんなと一緒に1年を過ごしていた。

それだけでも嬉しいいんです。一緒にいれたから。

同窓会は楽しく過ごすことが出来ました。

私がシータヒーリングを始める前にこの同窓会に参加していたら、きっとみんなの中で緊張して固まっていたのかなと思います。

私はもっともっとたくさんの人と仲良くなれるようにシータヒーリングを使い続けます。

スポンサーサイト
2010.11.28 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ueninaniga.blog38.fc2.com/tb.php/34-24044dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。