上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
このたびアメブロに引っ越しました。

新しいブログは
シータで手に入れる幸せ思考

です。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2011.01.13 Thu l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top
新年、あけましておめでとうございます。

一年の区切りがあるって、いいですね。

前の年に区切りをつけて、新しい年にどうありたいか願いとともに再スタートできますね。

去年も一昨年もいい年でした。

その時その時で悩んでいても結局何とかなっているんですね。

今年もいい年です。

間違いありません。

今年もよろしくお願いします。
2011.01.01 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
23日に所沢で定期的に行われている、クリスマスヒーリングフェアにシータヒーラーとして参加してきました。

事務局の皆様、お手伝いの方々、ご来場の皆様、ありがとうございました。

今回、空いている時間にめいさんのエンジェルオラクルカードで、メッセージをもらいました。

引いたカードを目の前においてそこからメッセージを読んでいくから、シータと違った感じで、カードの絵と文字による説得力もある気がします。

めいさんの励ましの言葉の明るく優しいこと!

今の自分の考えの整理に役に立ちました。

ありがとうございました。
2010.12.24 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
映画「君に届け」を見てだいぶ経つのですが思い出せる範囲で感想を。

これって少女漫画が原作で人気があるみたいですね。

私が去年、深夜にチャンネルをまわしたときちょうどアニメ放送の第一話がやっていて何気なく見ちゃったんです。

実はそのときから全話見てしまいました。

アニヲタではないけれど、でもいい話だったなぁ。

さて、映画の話。

だいたい、アニメで見たストーリーに沿って話が進んでいきます。

主人公役は多部未華子さん。

漫画やアニメのような細身じゃない、いや「細い」じゃなく「丸い」!

イメージが違う?

貞子っぽくはなかったのですがそれでもよかったです。

所々で主要な登場人物はとてもいい言葉を言っています。

人によってはクサイと思ってしまうのでしょうか?

まあ、でも私ははまってしまったクチでした。

そこの言葉を忘れてしまったのですが。

席のあちこちでは泣いたためか鼻をすする音が何度もありましたね。

自分の想いがちゃんと相手に届いているのか?

自分を考えると、うーん見習わなくてはと思ってしまいます。

青春だ、みんないい子たちだね。

心が温かくなる、涙が出ちゃう映画でした。

時々、多部未華子さんが山崎邦正に見えてきたのは気のせい(ファンの方ごめんなさい)?

映画館での上映は終わったみたいですね。
2010.12.17 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
たとえば

「母はもう亡くなっているからわだかまりなんてないですよ」と言っている人でも筋反射をすると

「母に愛されている」でノーとでたり、「母を憎んでいる」でイエスとでたりする人がいます。

相手が亡くなっているとしても自分の心の中にはわだかまりが残っていることがあるんですね。

また、死んだ人はかわいそうな人という認識があるために、「その人を悪く思っているはずがない、悪く思ってはいけない」と、未解決な感情が潜んでいることに気づかないこともあります。

亡くなった人はかわいそうと思うかもしれないけど、あなたはかわいそうと思われたいですか?

わだかまりが残っていませんか?イメージしてみましょう。その人に対する否定的感情が眠っていませんか?

条件付きで愛する愛されるの関係ではないですか?

その人への執着が残ってますか?

罪悪感はどうですか?

あなたがシータヒーリングをやっているのなら前世からの関係もチェックしてみましょう。契約、誓いは持っていませんか?

もしわだかまりがあるなら、しっかり癒し、無条件で愛し愛され、完全に許し許されている状態になりましょう。

そして、この世で分かれてしまっても魂とお別れしたわけではないのです。

愛する人を亡くしたばかりの人はこのワークはすぐにやる必要はないですよ。
時間とともに癒されて冷静に向き合えるようになってからがいいですね。

出来るなら、生きているうちに関係性をクリアにしておきたいものですね。
2010.12.17 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。